妊婦と乳幼児の睡眠コンサルタント資格取得講師
Sleeping Smart Consulting 代表
「ママと赤ちゃんのぐっすり本」(講談社)著者。 乳幼児の睡眠コンサルタント。APSCアジア/インド代表。IPHI日本代表。Sleeping Smart®代表。一般社団法人日本妊婦と乳幼児睡眠コンサルタント協会代表理事。慶應義塾大学卒業。2012年に長男出産。夜泣きや子育てに悩んだことから乳幼児の睡眠科学の勉強をはじめ、米国IPHI公認資格(国際認定資格)を日本人で初めて取得。2015年に次男を出産。現在、2人の男の子の子育てをしながら、子どもの睡眠に悩む保育者のコンサルティングや個別相談を行い、日本人向けに睡眠を専門とするSleeping Smart®子育てサロンを運営。IPHIと提携し、オンラインで妊婦と乳幼児の睡眠コンサルタント資格取得講座の講師も務めている。

小櫻 若奈 (コザクラ ワカナ)
Wakana Kozakura

米国IPHI認定 妊婦と子どもの睡眠コンサルタント
SLEEPY代表
2017年 第1子
2018年 第2子
2児ママ

長女の夜泣き・寝ぐずり・長時間のギャン泣きに悩み、育児に限界を感じました。そこから1年かけて勉強し、現在では個別相談やコンサルテーションの他に子育てイベントも主催。

たくさんのママに会う中で、睡眠問題は育児していく上で大きな負担になっていること。また、相談相手や仲間が周りにいない育児者が多いと感じました。現在はモンテッソーリ教育や子育てコーチングも学び育児イベントとしてたくさんの育児者に子育ての楽しさ・日常の幸せを実感してもらっています。

Instagram:wakana.kozakura
メール:sleepy.kozakura@gmail.com

鈴木 真未 (スズキ マナミ)
Manami Suzuki

愛知県在住 IPHI妊婦と乳幼児の睡眠コンサルタント
(2018年7月資格取得)
性格:元気

10年不妊で悩んだ末、無事に産まれてきた我が子でまた、悩む生活が始まるとは、予想もせず。

3時間毎日続く夜泣き、祖母でしか寝ない、日中寝ない、抱っこでしか寝ないという苦痛な日々の中で出会ったのが、あやさんのブログでした!

自分に必要な記事は全てスクショ!それでも、解決できないこともあり、あやさんの個別相談に申し込むか自体悩む数週間。勇気を出して、申し込みし、相談に乗っていただき、気持ちも楽に!セルフねんねできるようになったおかげで、自分の時間を作ることができるようになりました。

子育ての日々は、どうしてもママ(パパ)自身のことが後回しになりがちです。ほんの少しのことで、自分だけの自由時間を作れるようになります。私ができたように、いつもママ(パパ)がHAPPYでいられるように、皆さんのお手伝い、後押しをさせてくださいね。悩みに大きい、小さいはありません!

Instagram:sei0616
メール:zhenweizhenkeai@gmail.com

小笠原サクラ(おがさわら さくら)
Sakura Ogasawara

千葉県生まれ。神奈川県在住。
筑波大学卒業後、IT企業で法人営業を経験。
2017年、長男出産。

産後、長男の寝かしつけに悩み、様々な書籍を読み漁るも、それぞれの本によって主張が異なることに困惑。

模索するうちに、IPHIのメソッドに出会い、《万人受けするメソッドはないため、様々な状況を把握したうえで、家族に最も合う改善方法を提供する》という考え方に魅力を感じ、資格取得。

ご相談者様に正直に状況をお話いただきやすい雰囲気作り、しっくり来る改善方法を一緒に見つけていくことを大切にしています。

「ねんねbaby支援室」
https://www.nenne-baby-room.com/

instagram:ogasawara_sakura

村木 淑惠 (むらき よしえ)
Yoshie Muraki

IPHI妊婦と乳幼児睡眠コンサルタント

愛知県出身 三重県在住 2児のママ。

2017年 長男を出産。夜泣きに疲弊している時にIPHIに出会う。長男の睡眠改善することができ、同時にこの知識がもっと広まってほしいと考え、2019年 IPHI妊婦と子どもの睡眠コンサルタント資格取得。2019年 長女を出産

長女を出産後、『子どものねんね相談室 Ninna-nanna(ニンナ ナンナ)』開業。同じように悩んでいる方々に“子どもの睡眠は改善できる”ことを伝え多くの方を笑顔にできるよう活動中。

睡眠改善でご家族みんながHappyに

Instagram:ninna_nanna.muraki
メール:ninna.nanna.babysleep@gmail.com

三輪 優紀(みわ ゆき)
Yuki Miwa

世界遺産白川郷、創業明治末期の老舗旅館の若女将
岐阜県内初の妊婦と乳幼児の睡眠コンサルタント

次男を妊娠中、長男の辛い夜泣き経験から、出産してからの不安が常にまとわりついていました。次男出産後の数ヶ月は、「ジーナ式」を実践していましたが、行き詰まりを感じ、私も次男も限界寸前だった頃、愛波文さんの存在を知り、文さんのinstagramでのねんねに関しての投稿と「ママと赤ちゃんのぐっすり本」を拝読していく中で、私の中で全てが腑に落ちていき、私も次男も無理なく実践し、効果を実感。

次男がセルフねんねできるようになって得た、この「感動」、「赤ちゃんのねんね問題は解決できるということ」、「ねんね問題で疲れ切っているお母さんを救いたい」という想いを胸に、2019年5月にIPHI公認資格を取得。

赤ちゃんの「夜泣き」や「ねんね問題」に対して悩んでいるママさん・パパさん、どうか気軽にご相談ください。

私が若女将をやっている旅館「城山館」でゆっくりとお話しできる個別相談もお受けしています。

あなたのご家族に笑顔の時間がさらに増えますように。

Instagram : m_yuki81
メール:ichirinsaita@outlook.jp

前田 萌(まえだ めぐみ)
Megumi Maeda

福岡で唯一のIPHI公認 妊婦と赤ちゃんの睡眠コンサルタント

2016年7月に長女出産、2018年8月に長男を出産。2歳差育児をする最中、息子の夜泣きから自分自身も睡眠不足に陥り「ママと赤ちゃんのぐっすり本」に出会う。睡眠改善に取り組むと徐々に効果を実感し、より深く学ぶため米国IPHIで科学的な睡眠の仕組みを勉強する。その後2019年10月に福岡県内で初めてIPHI公認資格を取得。

日々成長する子どもの一瞬一瞬を大切に、睡眠の悩みを改善してパパ・ママが子育てを楽しめるお手伝いをさせていただきます。

ぜひよろしくお願いいたします。

Instagram:megumi.maeda_buona.notte
メール:buonanotte.babysleep@gmail.com