「泣き」に関しての考え方が目からうろこ

❤ ケースシナリオがあることで、自分の家庭や子どもとは違う様々な状況があることがわかりました。

❤ 結婚がうまくいくためのことを学び、自分自身の夫婦関係にも参考にしたいです。

❤ 泣くことのとらえ方について、私自身、子どもが泣くことが辛かったり、「泣かせてはいけない」と思い込んだりしていたところがあります。コースの中で「子どもの泣きを〇〇する」「安心して〇〇してあげる」という考えを知り、目からうろこでした。確かに、自分の幼い時を思い出すと母の胸の中で思いっきり泣くことは安心感があったように思います。逆に、「泣くのはやめなさい」と言われたり、テレビやお菓子で泣くのをごまかされたりしたときは、モヤモヤが残ってすっきりしなかったような気がします。子どもが思いっきり感情表現をできるように、安心して〇〇してあげることができるようになりたいと思いました。

❤ 一番ためになったのは睡眠の土台についてです。「睡眠問題を改善するためにはねんねトレーニングをするしかない」と思っていたのですが、土台を整えるだけで自然と睡眠問題が改善されるということにとても驚きました。娘に対しても、睡眠の土台を意識した子育てをすることで寝ぐずりや夜泣きが改善されて、私自身もとても楽になりました。睡眠の土台を整えることは、睡眠問題だけでなく健康や心理的な安定にも深くつながることなので、これからも大切にしていきたいと思います。