小児科医:実践的で内容が素晴らしい

今まで睡眠に関してこうした講義を受けたことが全くなかったため、どのテーマもわくわくしながら受けさせていただいています。

人生で一番時間を割いているのは睡眠、とも言われていますが、まさに睡眠こそが人生における幸福度・健康度を決めているのではないかと実感し始めてきています。

講義はresource(参考文献)を明記して赤ちゃんの睡眠を解説している点はもちろんですが、保護者にとっての睡眠の重要性や、睡眠が与える影響の男女での差を紹介しているのも良い点だと思います。コンサルタントとして様々な視点での知識を持っていることは、多種多様のクライアントのニーズに答えるために非常に重要ですよね。

課題(宿題)に関しては、単に知識の穴埋め問題…ではなく、その知識をもって実際のケースにどう対応するのか、クライアントのプライバシーをどう守るのか、といった実践的な内容が含まれている点が素晴らしいと思います。コンサルタントの講座としては当然なのかもしれませんが、正直今まで自分が受けてきた教育にはあまりないスタイルなので、新鮮です。

医師もある意味、患者さんに対してコンサルトをする職業ですから、もっとこうした実践的な教育を学生のころから受けられると良いと思うのですが(その点では、日本よりアメリカのほうが優れていると思います)。なによりも、自分のペースで受講をすすめられる点が助かっています…ありがとうございます。

小児科医 (Tokyo, Japan)